TEAM RunDesign

インソール大好きメンバーさんがお送りする全国各地からのレースレポートです♪お楽しみに(^^)b
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
アクセスカウンター 無料インナーウェア住宅購入とローンホームページコレクション住宅建設大全ネット
<< TEAM RunDesign2010 【中村 浩史】さん in第57回尼崎市民マラソン大会  | main | TEAM RunDesign2010 事務局より >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |

TEAM RunDesign2010 【河野 千尋】さん inベアリス30km in熊谷・立正大

2011.02.13埼玉県熊谷市にある立正大学熊谷キャンパスをスタート・ゴールに開催された
【ベアリス30km in熊谷・立正大】に参加されました河野千尋さんからのレースレポートをお届けいたします。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


今回は、埼玉県熊谷市にある立正大学熊谷キャンパス周辺道路を
周回する30kmレースに参加してきました

前日まで雪と冷たい雨が降り続き、
朝家を出るときの外気温(7時時点)は-2℃
家の前の道路も少し凍結していました。

レース会場に着くころには気温も上がり
スタート時点では、多分7℃位になっていたと思います。
前回のレース同様風もなく、絶好レース日和となりました。

今回は、前回の反省を活かし
5km毎のラップを27分台で安定させること
そして、30kmを2時間50分以内で完走することを目標にしました。

  
  
スタートは申告タイム順に並んでいきます。
今回も5分30秒/kmペースの場所に並びます。

スタート後、立正大学構内を少し走り一般道路へ出ます。
1.5km過ぎから砂利道を走ります。
これは事前に情報がなかったので、少々戸惑いました
なるべくフラットな場所を探しながら走ります。

時々水たまりや、ぬかるみがあり
そこを避けるように走らなければならないので、結構神経を使います。
未舗装路を抜けると、今度は長い下り坂になります。
距離にして約1.5km。ここで、ペースを上げてタイムを稼ぎます

坂が終わると、今度は登りです。
800m位あるでしょうか?ここが、一番の難関です。
向かい風だし、上り坂で、かなりタイムをロスします。
坂を登りきると再び大学構内に入り、スタート地点へ戻ってきます。

この順路で6周します
 
5km毎のラップは
0‐5km 27′50″
5‐10km 27′11″
10‐15km 27′17″
15‐20km 27′09″
20‐25km 28′32″
25‐30km 29′36″
ネットタイム2時間4735

  

2時間50分を切るという目標は達成できましたが、
27分台をキープする事はできませんでした

これは、未舗装路を走ったせいか、
20km過ぎから、右ひざが痛くなり始め
25km過ぎに一回止まってしまったからです。
微妙な傾きの連続に膝が悲鳴を上げたようです。
 
今回のレースで、何とか30kmまでは、
5分40秒/kmを切るペースで走りきれることが分かりました

3月の【板橋City】では、30km以降何とか粘り、
サブ4を達成したいと思います

  

         【TEAM RunDesign Tシャツ】
                +  【ASICS ライトレーサーGP】
                         +  【RunDesignフルカスタムインソール】




      ブログランキング参加しました♪ Click!Click!お願いしますm(__)m 
 
                   にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ大会へ
TRD2010 河野千尋さん(東京) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://teamrundesign.jugem.jp/trackback/305
この記事に対するトラックバック