TEAM RunDesign

インソール大好きメンバーさんがお送りする全国各地からのレースレポートです♪お楽しみに(^^)b
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
アクセスカウンター 無料インナーウェア住宅購入とローンホームページコレクション住宅建設大全ネット

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |

TEAM RunDesign2010 【奥田 幸伸】さん in志摩ロードパーティハーフマラソン2011

  2011.04.17三重県志摩市にあります、志摩スペイン村をメイン会場に開催された
【志摩ロードパーティハーフマラソン2011】に参加されました奥田幸伸さんからの
レースレポートをお届けいたします。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


みなさんお久しぶりです
4月17日【志摩ロードパーティハーフマラソン】に参加しました。
3.11以降各地で大会が中止、
延期となり今シーズン最後のレースとなりそうです。

春の定番レースとなっているこの大会。
志摩スペイン村が会場となるため、
家族サービスもかねての参加です。
私ごとでありますが4月に転勤
慣れない職場で毎日走り回る日々
おかげで本来の走りの時間をとれないでこの日まで来てしまいました

うまく走りきれるのか不安を抱えたままスタート。
とにかく楽しく走ることに徹しての21kmとなりました。
前半の厳しいアップダウンを抑えて走り、後半に余裕を。
ところが全く余裕がない
折り返しを過ぎ、徐々に脚が厳しくなってくる。
最後に待っている恐怖の上り坂
ほとんど歩くようなペースで超え、ゴールへ。
練習不足を実感する走りとなってしまいました

実はこれを書いているのは5月2日。
新年度が始まり1ヶ月が過ぎようとしていますが・・・、
いまだ平常の生活に戻せずおります
ますます力がなくなりそうで、心配です
走った距離は裏切らない!!
逆の意味で実感しております

記録は1時間39分24秒、順位は320位でした。

最後に【大阪マラソン】は外れてしまいました
【大阪マラソン】も【東京マラソン】も浪人が続く私です

  
 
        【TEAM RunDesign Tシャツ】
               +  【ASICS ターサーブリッツ】
                        +  【RunDesignフルカスタムインソール】

  

        ブログランキング参加しました♪ Click!Click!お願いしますm(__)m 
 
                   にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ大会へ
TRD2010 奥田幸伸さん(三重)  | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

TEAM RunDesign2010 【奥田 幸伸】さん in第33回読売犬山ハーフマラソン

2011.02.27愛知県犬山市の名証犬山総合運動場をスタート・ゴールに開催された
【第33回読売犬山ハーフマラソン】に参加されました奥田幸伸さんからのレースレポートを
お届けいたします。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【読売犬山ハーフマラソン】に参加しました。
過去には地元のヒロイン・野口みずき選手らが快走した大会でもあります。

コースはほぼフラット
さらにこの日は風も穏やかで、絶好のマラソン日和となりました

2月に入りあまり練習ができておらず、さらに体調も芳しくないので
かならず最後はバテてしまう
そこで前半から思い切って入ってみることにしました
といっても・・・
目指すは1時間30切り。キロ4分10秒のペースです。

ここでも過去最高参加者らしく、スタート地点が変更に。
直線道路からのスタートとなりました。
ここにいるのは東京マラソンはずれ組?なんて思いながらスタートを待ちます。

そして号砲

しばらくは渋滞でペースを上げることができません。
やっとのりはじめたところで、ラップを確認すると3分台
10kmでつぶれてもいいかとペースを落とさずに距離を進めていきます。
5kmの通過が2113秒。

スタート直後のペースを考えるとまずまずか。
10kmもなんなく通過。42分30秒。
この5kmのラップは2048秒のベストペース

ところが、ここからやはりブレーキ
10-15kmのラップが21分40秒、
15-20kmが23分19秒と案の定、後半がた落ち

久しぶりにハーフでJog状態になりながらゴール。
前半のリードもむなしく1時間32秒15秒といつもの結果に終わってしまいました

まあ、最後つぶれても同じタイムならば、粘れる距離を伸ばしていけばいいだけ
ハーフのレースは前半から思い切って行くべきなのかも知れません

記録は1時間31分15秒の274位でした

次は【とくしまマラソン】です。初フルを走った思い出の大会です
がんばるぞ!!

  

         【TEAM RunDesign Tシャツ】
                + 【ASICS ターサーRSアリビオ】
                          + 【RunDesignフルカスタムインソール】 



      ブログランキング参加しました♪ Click!Click!お願いしますm(__)m 
 
                   にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ大会へ
TRD2010 奥田幸伸さん(三重)  | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

TEAM RunDesign2010  【奥田 幸伸】さん  in津シティマラソン大会

2011.01.30三重県津市にある津市安濃中央総合公園で開催された
【津シティマラソン大会】に参加されました奥田幸伸さんからのレースレポートをお届けいたします。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【津シティーマラソン】に参加しました。
昨年も書きましたが、シティマラソンとは名ばかり
標高819mの経ヶ峰に向かい、農道を走るアーバンなマラソン大会です

家を出るときの気温はマイナス1。会場に着いても0度。
さらに山から吹き下ろす風が強く吹いている。

この大会にこれまで何度か出て来ましたが、
もっとも厳しいコンディションでのレースとなりました

この日は生徒たちと一緒に参加
【いびがわマラソン】を走った卒業生も一緒です。
彼らから元気をもらうことができました

種目は10km。
今度こそ40分きりを!!』とめずらしくアップもきちんと行いスタートラインへ。
ところが、正面から受ける風に記録更新はあきらめ気味に・・・

10時05分、スタート。
緩やかなのぼりを混乱もなく進んでいきます。
その後、前半は下り。さらに追い風が。
ここでタイムを稼ぎたいところですが、私の脚では限られている。
4分をわずかに切る程度で入り、今度は向かい風に。
ここからの6k近くが地獄でした、押せども押せどもペースが上がらない。
俺は毎日走ってるんだぞ』なんて自分を励ましながらラスト2kへ。
そして心臓破りの上り坂
軽々上っているランナーに必死で食らいつき、ゴール前へ。
ここには生徒たちや知り合いの審判方の姿が。
無い元気を必死にふりしぼりながらゴール。
残念・・・
今回も40分を切れずに終わってしまいました。
記録は42分05秒の57位でした。

この寒さの中、朝早くから準備にあたってくださるスタッフのみなさんには感謝するばかりです。
みなさん笑顔で声をかけてくださりました。ありがとうございました

最後に、写真のゆるキャラですが。
NHKの大河ドラマ『江』の公認キャラクター【ゴーちゃん】です。

  

        【TEAM RunDesign Tシャツ】
                +  【ASICS ターサーRSアリビオ】
                          +  【RunDesignフルカスタムインソール】



      ブログランキング参加しました♪ Click!Click!お願いしますm(__)m 
 
                   にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ大会へ
TRD2010 奥田幸伸さん(三重)  | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

TEAM RunmDesign2010 【奥田 幸伸】さん in鈴鹿シティマラソン

2010.12.19三重県鈴鹿市にあります鈴鹿サーキット国際レーシングコースで開催された
【鈴鹿シティマラソン】に参加されました奥田幸伸さんからのレースレポートをお届けいたします。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【鈴鹿シティーマラソン】に参加しました。

  

距離は10km。
鈴鹿国際レーシングコースを2周します。
以前はハーフもありましたが、レーシングコース改修後はコース内だけの大会となりました。

  

実は走ることと同じくらいF1好きの私。
はじめて鈴鹿にF1がやってきたときは興奮して近くをフラフラしたものです。
聖地であるレーシングコースを走れるこの大会は
私にとっては外すことの出来ない大会です

ところが去年は仕事の関係で不参加
新コースとなってはじめての参加となりました
スタンドも、トイレも豊富な会場。
ところが、普通はコースに我々が入ることはない。
そのためスタンドからコースへの導線が大渋滞
係の方が整理にあたってもらっていましたが、ちょっと焦りを感じてしまいました。

コースに入れば広々としたスペース。
それでもスタート直後は歩くような速さで進んでいきます。
1周が5.8kmですから、1周目は逆走し西コースへ。
そこから順走しグランドスタンド前へ。

コースを確認しながらフォーメーションラップをやっているような感覚で
気持ちは盛り上がってきます。

そして2周目に。
ここからがレースと(勝手に私は)メインストレートをとばしていきます。
TVで見る限りはフラットなコースに見える鈴鹿ですが・・・、
アップダウンが厳しい


過去に中嶋悟がスタートでエンストしたものの下り坂で
エンジンがかかったというのもうなずける。

スピードに乗ったまま、第1コーナーへ。
セナ、プロストが接触し、両者リタイアとなった現場です。

第2コーナー、S字、逆バンクとコースは上っていきます。
そこからは若干の下り。
特殊な舗装がされたコースはターサーがよく吸い付く

1周目で疲れかけたライバルマシン、いやランナーを追い越し、立体交差。
そしてヘアピンへ。ここが一番の難所
厳しい上りで脚が止まる。
上り切り、名物コーナー・スプーンへ。
大きく膨らむようにまわると、一気に下る西ストレートへ。

ふたたび力の限り、がんがんアクセルを踏み、130R。
そしてあのシケインに。ここもセナ、プロストが接触した因縁つきの場所。
そのシケインを抜け、ふたたびグランドスタンド前に。
ピットインするかのようにゴールし、興奮の2Lapが終わりました。

記録は?記録なんて関係ない。
今日は超満足の走行でありました

でも一応、記録は43分31秒91位でした

   
         【TEAM RunDesign Tシャツ】
               +  【ASICS ターサーRSアリビオ】
                          +【RunDesignフルカスタムインソール】


  『おまけ』 ↓   ↓   ↓   レース中は娘は遊園地でお楽しみでした。
  
  


        ブログランキング参加しました♪ Click!Click!お願いしますm(__)m 
 
                   にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ大会へ
TRD2010 奥田幸伸さん(三重)  | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

TEAM RunDesign2010 【奥田 幸伸】さん in奈良マラソン2010

2010.12.05奈良県奈良市にある鴻ノ池陸上競技場をスタート・ゴールに開催されました
【平城遷都1300年記念 奈良マラソン2010】に参加されました奥田幸伸さんからの
レースレポートをお届けいたします。 


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


1回大会好きの私は【とくしま】【豊橋】に続いて、【奈良マラソン2010】に参加しました。
フルマラソンは昨年のいびがわ以来。
練習量が減っている今年・・・
果たしてどうなるか不安のまま当日をむかえることになりました。

前日に受付が行われるため前泊で奈良入り。
受付を済ませ、マラソンフェスタに参加。
会場の雰囲気に気分は盛り上がってきます。気持ちを高め宿舎へ。

当然、マラソン関係の宿泊者ばかり。
街角ではスタッフのジャンパーを着たボランティアさんが案内をしてくれていたり、
とにかく町はマラソン一色に染まっている感じでした。

そして当日。朝6時半に宿舎を出発。バスで会場へ。
すでにたくさんの人が着替えやアップを行っています。
スタートが9時のため、いつもより早めにみんな始動しているようです。

スタッフも早めの準備を呼びかけ会場には緊張感が。
フルの参加者は1万人。会場は人であふれかえっています。

8時30分。そろそろいこうかと思いきや声をかけてくださる男性が。
そう、RunDesignStaffのお二人
余裕を見せてカメラにおさまり指定されたブロックへ
オープニングセレモニーがはじまり、ゲストのQちゃんの声で励まされいよいよスタート。

1万人の群れが奈良の市内へ流れ込んでいきます。
ペースを作ることも出来ないまま、気がついたら5km地点を越えていきます

コースはだらだら上ったり、下ったり。
平らなところはほとんど無い厳しいコース
「これは前半を抑えて。」そう思いながらも
気持ちはスタートのタイムロスを挽回しようとがんばってしまう

さらに下りだったりすると完全にオーバーペース
それが後半の大ブレーキにつながるとは・・・

雰囲気に酔ったまま、15kmを通過。
ここからのコースが厳しかった。激しいアップダウン
未知のコースに行けども行けども折り返しがやってこない
20km辺りからは脚にダメージが

折り返しの25kmではすっかりバネがなくなってしまう
沿道の声援やエイド、さらに私設のエイド励まされながら
それでも距離は進んでいく。

そして30km。すでにペースは5分を超え、夢の3時間半ははるか彼方へ
見栄をはり高校生にハイタッチなんかして盛り上げるもののペースは上がらない。
Qちゃんハイタッチしてもテンションは下がる一方

ところが35km過ぎ、後ろからTEAMRunDesignの仲間が。
しばらく併走し、へたった私を励ましてくださる。
一緒に走ってくれる人がいるというのは大きいものです
このときばかりは明らかに元気が。
最後に『がんばってください』とひと声。彼は颯爽と駆け抜けていきました

その後はふたたび元気をなくした私
なんとか脚を出しながらゴールへ。
記録はかろうじて4時間を切るタイム。
行きはよいよい帰りは怖い。そんな奈良マラソンになってしまいました。

記録は3時間5457秒の2002位(815位)でした。

  

それにしても過酷なコースでした
もう走りたくないと思った直後でしたが、すでに次のレースを目指しはじめてる。
そして来年もこのコースを。そんな風に思ってしまうマラソンって、やはり面白い。

今回の大会、前日も当日もスタッフやボランティアさんの親切さに感動しました
夜まで街角で案内して下さる姿に感謝するばかりです。そして沿道のみなさん。
本当に気持ちのいい大会でありました。
これもマラソンの喜びなんでしょうね。

  
 
         【TEAM RunDesign Tシャツ】
                 +【ADIDAS アディゼロAGE】
                         +【RunDesign フルカスタムインソール】



        ブログランキング参加しました♪ Click!Click!お願いしますm(__)m 
 
                   にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ大会へ
TRD2010 奥田幸伸さん(三重)  | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

TEAM RunDesign2010 【奥田 幸伸】さん inひさい榊原温泉マラソン大会

2010.11.21三重県津市にあります津市立榊原小学校グラウンドと榊原温泉郷周辺で開催された
【ひさい榊原温泉マラソン大会】に参加されました奥田幸伸さんからのレースレポートです。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

奈良マラソンまでに走り込み。
それをレースでと思い、2週続けてハーフマラソンに出場しました。
その大会は【ひさい榊原温泉マラソン大会】

  

清少納言の湯でこの辺では有名な榊原温泉郷を発着に行われます。
ハーフの参加賞には温泉の入湯券も付くというお得な大会です。

ところが、今年は参加者が少ない
マラソンブームで近辺でレースも増えたせいでしょうか
また、前後に大きな大会があるというので敬遠した人がいるんでしょうか
以前に比べ、ずいぶん寂しい感じがありました

  

大会は地元の方たちによる手作り感満載
太鼓の演奏あり、自衛隊による豚汁の炊き出しがあったりと非常にいい感じです

  
  
  

また、本当に今日は穏やかなお天気で、のどかな田園風景の中を走ることに
幸せを感じながら1時間40分近くを過ごすことができました。

9時30分、約130名でのハーフスタートです。
いつもならスタートで大渋滞。
周りに気をつかいながら進んでいくことになりますが、
この日はすいすい。というもののいきなりの下り坂。
集団のペースについて行くと息が切れ大変なことになりました

地元のお年寄り、子どもたちの声援を受けながらコースは進んでいきます。
ほとんど平坦な地がなく、アップダウンの繰り返しです。

ところが、それがいい刺激となり、退屈することのないコースです。
調子もけっこう良く、4分20秒前後のラップを刻んでいきます。

ひょっとしたら、そこそこの順位では?そう思うと欲が出るものです。
前との距離をつめようとペースを上げるのものの、これがなかなかつまらない。
逆にあと5kmの地点で抜かされ、順位が下がってしまいました
それでも最後までしっかりした走りができ、今日はなかなか満足でした

ゴールの小学校に着くと一緒に参加した陸上部の部員たちが出迎え。
嬉しいやら恥ずかしいやらで照れながらのゴールとなりました。
結果は1時間33分36秒で順位22位とまずまずの結果です

  

この日、うちの陸上部員たちも3kmの部に参加。
男女ともたくさんの入賞者が出ました。
とくに男子は1234位を独占
優勝した選手は副賞のお米をいただき大満足の大会でした。

  
 
        【TEAM RunDesign Tシャツ】
               +  【ASICS ターサーRSアリビオ】
                         +  【RunDesignフ ルカスタムインソール】
 


       ブログランキング参加しました♪ Click!Click!お願いしますm(__)m 
 
                   にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ大会へ
TRD2010 奥田幸伸さん(三重)  | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

TEAM RunDesign2010 【奥田 幸伸】さん inいびがわマラソン

2010.11.14岐阜県揖斐郡揖斐川町で開催された【いびがわマラソン】に参加されました
奥田幸伸さんからのレースレポートをお届けいたします。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


11月の定例レース【いびがわマラソン】に参加しました。
これまでの参加はいつも一人寂しくでしたが、今年は違います
昨年の本校卒業生、夏の合宿などを手伝ってくれている高1・Sと一緒に参加となりました。
現役陸上部員との師弟対決
ひそかに負かしてやろう」と燃えている私でありました。

参加したのはハーフ。今年はハーフに逃げてしまいました
天候は曇り。でも11月とは思えないほど暖かい気温。
半袖のTシャツになっても寒さを感じない。
むしろ暑さが気になるコンディションでありました。

これも恒例となりました高石ともやさん進行で開会式が行われ、
ゲストの高橋尚子さん、西田ひかるさんが紹介されたときには最高の盛り上がりを見せました。

フルに続いて、ハーフがスタート。
リフトの上から西田さんが、スタートラインでは高橋さんが声援を送ってくれます。
みんなじっくり見ようと大渋滞
地元校のブラス演奏を聴きながらゆっくりとレースは進んでいきます。
そして地元の園児、児童の声援
ハイタッチを繰り返しながらレースが進んでいきます。

スタートから飛び出していった高1・Sの姿は当然なく・・・
気持ちは勝負を捨て、奈良マラソンの調整に変わりつつあります

ひたすら上り続ける前半でペースも上がらず、
すっかりSのことを忘れかけた頃、折り返してきた彼と対面
さすがにハーフ未経験の彼は厳しそう。どこかで落ちるかも
そんな淡い期待も持ちながら(失礼ですが・・・)、私は自分のレースを淡々と続ける。

折り返し下り中心のレースに。
毎年ここで頑張りすぎ、平地に出たときにすっかりバネがなくなる始末

クリール」のアドバイスを参考に少し抑えながら下っていきます。
おかげでラスト5kmでペースアップ。
さらに残り3kmから何人かのランナーをパスし、かっこよくゴールへ(笑)。
時計を見ると、1時間39分。
けっしていい記録ではありませんが、内容はまずまずかも。

で、高1・Sは・・・?
1時間35分でゴール
結局一度も背中を見ることなく完敗に終わってしまいました。
彼曰く「ハーフはしばらくいいです」。
やはりスピードランナーの高校生には20kmの距離はまだまだ厳しいのかも知れませんね。

陸上競技マラソン別物だというのを実感したようです。

それにしても毎度のことながら気持ちのいいこの大会です。
地元のみなさんの本当に暖かさを感じます
マラソンブームにのって押し寄せる我々。
これまで作り上げてきた雰囲気を壊さなければいいなと思ったりもしました。

記録は1時間39分39秒で250位でした。 
      
  

          【TEAM RunDesign Tシャツ】
                +  【ADIDAS アディゼロAGE】
                        +  【RunDesignフルカスタムインソール】 




      ブログランキング参加しました♪ Click!Click!お願いしますm(__)m 
 
                   にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ大会へ
TRD2010 奥田幸伸さん(三重)  | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

TEAM RunDesign 2010 【奥田 幸伸】さん in第5回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン

2010.10.17。
三重県菰野町の菰野町庁舎〜三重県民の森周辺で開催された【鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン】に
参加されました奥田幸伸さんからのレースレポートをお届けいたします。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


三重県の菰野町で行われた、【第5回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン】に参加しました。
8月の琵琶湖ジョギングコンサートが所用のため棄権となったので、
今シーズ最初のレースが今大会となりました。

そして、今年も【TEAM RunDesign】のみなさん、
おつきあいよろしくお願いします。

地元三重県で行われながら、この大会にでるのははじめて。
市町対抗駅伝でも毎回優勝をしている菰野町だけに
マラソン大会も気合いが入っています

イベントや案内も充実して立派な大会でありました。
そして、町長自らハーフのランナーとして出場。
それも本格的なランナーとしての参加
そりゃ、盛り上がるはずです

天候は曇り
朝方はさすがに肌寒く感じましたが、走るには最高のコンディション。
RunDesignのTシャツを身にまとい1時間40分と45分のペースランナーの間に並びます。
しばらくするとゲスト・森脇健児さんがハイテンションでやってくる。
いつものトークでランナーの緊張をほぐしてくれます。

続けてペースランナーの紹介。
はじめてこうした機会に出会いました。いいものです。
なんと1時間45分のランナーはJogNoteでおつきあいのある方でした。

10時、レーススタート。
いきなり登りが始まります
スピードを上げた練習をまったくやってこなかったので、
45分のランナーにもついていけない。
ようやくリズムも合い始め、1時間30分台のペースに。

静かな田園風景の中を走るコース。
沿道では町の方が声援をおくってくれます。
コスモス畑があったり、きれいな川に沿って走ったり、
前半は楽しくリズムを刻んでいけました。

ところが、9キロすぎから始まる登り。これにはまいりました
約2キロ100mほどを登ります
そして今度は一気に下る
登りで使い果たした脚にがんがん効きます

それでもこの先は下りばかりかと安心して走っていると、
16キロすぎからふたたび2キロほどの登りが
こちらはそれほどきつくはないものの、後半の脚には厳しい。
ラストのペースアップもできず、へろへろになりながらゴールです。

記録は1時間36分38秒 部門132位でした。

これまでの練習や状態を考えるとこの結果も仕方ないかな。
レース後半、「まだフルの半分だよな」と不安を感じてしまった。
12月の奈良マラソン、大丈夫なのかな?
ところが終わると気持ちよさと次のレースのことを考えてしまう。
10月15日でちょうど走り始めて5年が経過
こんなに続くとは
好きだったんですね。走るのが。


  
 
         【TEAM RunDesign Tシャツ】
               +【ターサーRSアリビオ】
                      +【RunDesign フ ルカスタムインソール】
                             ※ハーフマラソン基本仕様です。




       ブログランキング参加しました♪ Click!Click!お願いしますm(__)m 
 
                   にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ大会へ
TRD2010 奥田幸伸さん(三重)  | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |